now loading

取り扱い商品
PRODUCTS

  • 物療機器一覧
  • 健康機器一覧
  • その他

ゼニステーブル モデル440

商品説明

ゼニステーブル モデル440

1900年代初期に特許製品として誕生。米国のカイロプラクティック業界で人気のゼニス・トムソンテーブルです。
世界中で一番台数も多く、現在では日本をはじめ、カナダやオーストラリア、EU諸国でも広く愛用されています。

矯正する椎骨や関節に対して手や指でコンタクトし施術者が椎骨や関節の動く方向へ瞬間的に小さな力で押圧します。
それにより約1センチテーブルがドロップします(ニュートンの応用です)。

ドロップのスピードで瞬間的に落下し矯正できるようになっています。
最小限の力で、大きな効果が期待できる患者さんへの負担が非常に少ない理想的なカイロテーブルです。

商品規格

仕様

  • 【全長】 2250mm
  • 【最大幅】 610mm
  • 【高さ】 560mm
  • 【重量】 200Kg
  • 【クッション素材】 ビニール / Sensation (オプション有)※色指定可能
  • 【ベースカラー】 プラチナムシルバー (オプション有)
  • MADE IN USA

基本情報

  • 【頭部】 空圧式ドロップ(前下)上下昇降・前屈
  • 【胸部】 空圧式ドロップ(直下)
  • 【腰部】 空圧式ドロップ(直下)
  • 【骨盤部】 空圧式ドロップ(前下・直下・後下切替)・角度調整
  • 【脚部】 上下スライド(3段階)
  • 【フットボード部】 自動収納式
  • 【患者身長調整】 頭部~腰部(空圧式スライド)・骨盤部(スプリング式スライド)

スパイナルアジャスターYP-412

スパイナルアジャスターYP-412アメリカの偉大な政治家であった故Dr.ピアースの考えに基づき、検査(治療ポイントを明確に判断)、治療(的確なアジャストメント)を行い、その結果(RESULTS)としてどうなったか、という彼の理想にのっとり山崎雅文先生によって完成された治療システムです。 分析・治療そして結果を一台のコンピューターで解析し、なお且つリアルタイムにその状況を確認しながら治療を行うことを可能にしました。その結果、安全でスピーディーに治療が行えます。

【検査】
圧電センサーがピエゾ電圧を発生し、コンピュータによってデジタル処理され治療対象部位の共鳴振動数を計算します。測定結果の表示は画面上に表示されます。

【分析】
精密なセンサーからもたらされた情報によって明確に画面上に表示されます。施術者はこの情報を元に治療するポイントを判断します。

【治療】

  • リアルタイムでの治療経過の測定と表示
  • 選択したポイントへの最適な振動を自動設定
  • 治療目的に達した時点で自動停止機能
  • トリガーポイントモードによる(フェイステクニック等)

アナライズによって分析され、選択した部位の治療は周波数に合わせ共鳴し得る計算された(調和した)振動数の衝撃にて施術されます。 骨格のみらなず、筋肉・筋膜または軟部組織や関節に対しても効果が期待できます。

ピアーズテーブル

ピアーズテーブル【機能説明】

  • 頭部 : 手動式ドロップ機構能、三次元ポジショニング機構
  • 胸部 : 手動式ドロップ機構
  • 胸腰部 : スイング機構(マニュピュレーション)
  • 骨盤部 : 手動式ドロップ機構、屈曲機構
  • 脚部 : 上下スライド機構

【仕様】

  • クッション素材(ビニール)
    ※オプションにより本革張り仕様が可能です。
  • ベース塗装色(プラチナムシルバー)
    ※オプションにより色選択が可能です。

【オプション】

  • 本革クッション仕様
  • オプションベースカラー
  • 自動収納式フットボード機構
  • 患者位置電動昇降機構

物療機器一覧

物療機器 医療機器なら株式会社 理研メディカル 理学療法機器、医療用品、健康機器、開業支援
まずはお気軽にお問い合わせ下さい

お電話でのお問合わせ

tel: 092-593-4111
お問い合わせ、無料資料請求はこちら