物療機器

フレックスチェア SD-100F

商品説明

【脊柱弯曲運動を正常化して疼痛緩和を図るSD療法(Spine Dynamics)】
脊柱の弯曲運動には「末梢関節への運動連鎖を起こす機能」と「運動時の衝撃を吸収する機能」という2つのはたらきがあります。弯曲運動に異常が生じると、脊柱の動きを補うために末梢関節にストレスがかかり、疼痛が生じてしまいます。また、衝撃吸収機能の低下は、体幹・四肢運動連鎖の破綻による筋出力低下を引き起こします。理想的な脊柱とは、脊柱が弯曲し、その脊柱を筋肉で支える「筋性支持」の状態です。体力低下等により筋力が衰えると、脊柱の弯曲を失い、脊柱を骨で支える「骨性支持」へと変化します。骨性支持状態になると脊柱弯曲運動に異常が生じ、疼痛や筋出力抑制が起こります。この脊柱弯曲運動の正常化をはかるのがSpine Dynamics(SD)療法であり、姿勢制御機構の正常化につながります。

 

商品規格

仕様

  • 【幅】 875mm
  • 【奥行き】 595mm
  • 【高さ】 790~860mm
  • 【重量】 16Kg
  • 【座面傾斜角度】20°
  • 【座面高さ】430~500mm

 

仕様

 

  • 座面が360°全方向に傾斜するため、骨盤帯につながる筋のリラクゼーション及び脊柱弯曲運動を引き出すことが可能です。
  • グリップを握ることによって頭部の動きを抑え、正しい骨盤運動が簡単におこなえます。
  • 座面の動作スピードが調節できるため、無理のないスピードで運動がおこなえます。

 

▲ページトップへ

ゼニステーブル モデル440

商品説明

ゼニステーブル モデル440

1900年代初期に特許製品として誕生。米国のカイロプラクティック業界で人気のゼニス・トムソンテーブルです。
世界中で一番台数も多く、現在では日本をはじめ、カナダやオーストラリア、EU諸国でも広く愛用されています。

矯正する椎骨や関節に対して手や指でコンタクトし施術者が椎骨や関節の動く方向へ瞬間的に小さな力で押圧します。
それにより約1センチテーブルがドロップします(ニュートンの応用です)。

ドロップのスピードで瞬間的に落下し矯正できるようになっています。
最小限の力で、大きな効果が期待できる患者さんへの負担が非常に少ない理想的なカイロテーブルです。

商品規格

仕様

  • 【全長】 2250mm
  • 【最大幅】 610mm
  • 【高さ】 560mm
  • 【重量】 200Kg
  • 【クッション素材】 ビニール / Sensation (オプション有)※色指定可能
  • 【ベースカラー】 プラチナムシルバー (オプション有)
  • MADE IN USA

基本情報

  • 【頭部】 空圧式ドロップ(前下)上下昇降・前屈
  • 【胸部】 空圧式ドロップ(直下)
  • 【腰部】 空圧式ドロップ(直下)
  • 【骨盤部】 空圧式ドロップ(前下・直下・後下切替)・角度調整
  • 【脚部】 上下スライド(3段階)
  • 【フットボード部】 自動収納式
  • 【患者身長調整】 頭部~腰部(空圧式スライド)・骨盤部(スプリング式スライド)

▲ページトップへ

温熱療法トルマリンパック

tao01

トルマリン・ホットパック


100%のトルマリン天然鉱石を、研磨加工して特殊パックしました。使用方法はとっても簡単!専用のウォーマーで温めたトルマリン パックを患部にあてるだけで、トルマリンの効果が得られます!
白袋の中にトルマリンが入っていますので、取り換えも簡単で衛生的。15.5cm×20cm(肩・腰用)とお手軽なサイズなので、気になる患部 にも密着!コードレスですので、どこでもお気軽にお使いいただけます。
tao02

① 温度管理で、季節に問わずいつも心地よい温度。
季節に合わせて、20℃~75℃まで温度設定が可能。
年間を通して、患者様が”心地よく気持ちがいい”と感じる温度を設定することができます。
安定性が高くホットパックによる低温やけどの心配はありません。
② コードレスで使いやすい。
出し入れも簡単で患者様へのセットは、新人スタッフでも約15秒で完了。
③ 消費電力を抑えたエコ仕様。
気になる電気代は省エネ設計により、1時間わずか約0.5円(55℃設定の場合)とリーズナブル。
ランディングコストも抑えることが可能です。
④ 月1回のお掃除でお手入れカンタン!
シンプルな庫内により、清掃が簡単。デザインもシンプルなので、どの治療院にもマッチします。
tao03

▲ページトップへ

RADIO STIM

radiostim1パワフルな深部加熱と、コンパクトデザインが融合


わずか28cmのボディの中に、0.3MHz、0.5MHzのラジオ波出力に加え、1MHzの固定式腹部パッドを標準搭載。
表層のスポット加温から、脂肪や筋肉といった深層まで、力強い加温を自在に行なうことができ、さらに電流の同時出力コンビネーションも可能に。
フィジオ 「ラジオスティム」 次世代を担う高周波温熱機器の誕生です。


フィジオ 「ラジオスティム」の温熱


フィジオ 「ラジオスティム」は2つの異なる電極間(電極とアース)で身体を挟み、波長が長く、周波数が低い(0.3MHz~0.5MHz)特徴的なラジオ波を用いて、体内に「ジュール熱(摩擦熱)」を発生させます。
これによって表面ではなく深部からの熱源を発生し、身体全体に温度を上昇させ、心地良い「深部加温効果」をもたらします。


radiostim2radiostim3

▲ページトップへ

PHUSIO PACK

physiopack1温熱治療をもっと手軽に


フィジオパックは、所定の温度に温まったらウォーマーから取り出して患部にあてるだけ。
心地良い適度な重みと温感が広がります。手間のかかるメンテナンスや準備にかかる作業も無く、温熱治療が手軽に行なえます。
さらに、パックは形状の異なるS・M・Lの3種類をラインナップ。
全身の様々な部位にお使いいただけます。
収納の手間を省く7段トレー


ウォーマーは、1段にフィジオパックMを3枚並べて収納できる7段トレーを標準装備。
パックを重ねたり、奥へ詰め込む事なく簡単に整理できます。
余裕のある棚間で取り出しも収納もスムーズに行なえます。


physiopack2

▲ページトップへ

物療機器一覧

テクノリンク ミナト医科学(株) 伊藤超短波(株) (株)日本メディックス OG技研(株) (株)大島製作所 (株)ウイン (株)チュウオー (株)オンパー商工 東京医研(株) (株)シラック・ジャパン (株)メディカ 酒井医療株式会社 株式会社タオ その他

健康機器一覧

その他一覧

中古医療機器に関する情報サイト