RADIO STIM


radiostim1パワフルな深部加熱と、コンパクトデザインが融合


わずか28cmのボディの中に、0.3MHz、0.5MHzのラジオ波出力に加え、1MHzの固定式腹部パッドを標準搭載。
表層のスポット加温から、脂肪や筋肉といった深層まで、力強い加温を自在に行なうことができ、さらに電流の同時出力コンビネーションも可能に。
フィジオ 「ラジオスティム」 次世代を担う高周波温熱機器の誕生です。


フィジオ 「ラジオスティム」の温熱


フィジオ 「ラジオスティム」は2つの異なる電極間(電極とアース)で身体を挟み、波長が長く、周波数が低い(0.3MHz~0.5MHz)特徴的なラジオ波を用いて、体内に「ジュール熱(摩擦熱)」を発生させます。
これによって表面ではなく深部からの熱源を発生し、身体全体に温度を上昇させ、心地良い「深部加温効果」をもたらします。


radiostim2radiostim3

詳細はご説明させて頂きます。まずはお気軽にお問い合わせください。
TEL 092-593-4111

▲ページトップへ

物療機器一覧

テクノリンク ミナト医科学(株) 伊藤超短波(株) (株)日本メディックス OG技研(株) (株)大島製作所 (株)ウイン (株)チュウオー (株)オンパー商工 東京医研(株) (株)シラック・ジャパン (株)メディカ 酒井医療株式会社 株式会社タオ その他

健康機器一覧

その他一覧

中古医療機器に関する情報サイト